2017年12月7日木曜日

【番外編】当館の生態系

当館(というかマンションの部屋)の壁紙は自然素材を使っているらしく、お陰でハウスシック症候群が起こらないのは有難いのですが、紙魚(シミ)のいい餌になるらしく、理事長・学芸員たちにはゴキブリ以上にウザがられています。

そこに現れたのがハエトリグモ!
 写真が暗くてわかりにくいですが、右下の三股の触覚が生えているのが下半身を食われている最中の紙魚であります。

ここ最近は豊富な食材?のお陰か繁殖もしているようでうまい具合に均衡しているようです。

「紙魚」はその名のごとく本も食い荒らす(正確には紙ではなくて製版の糊の部分)ので難儀をしておりましたがこのところそういうこともめっきり減りました。偉いぞクモ!

 以上、壁紙/本→紙魚→クモの食物連鎖のピラミッドが当館では成立しているという話でした。

0 件のコメント: