2014年11月19日水曜日

【報告】復旧作業終了&デザイン更新【ウ●コネタあり】

いやあ、何とか終わりました。画像の貼り直し。
貼り直し・読み返しながらした真面目な反省は前回書いたので繰り返しませんが、
・同じことしょっちゅう書いていてお前はボケてんのか
 (「マダラちゃんが小さい時はお口も小さくてねぇ」とか
  「アシナシちゃんは誰にも人懐こくて」とか
  「タイガーちゃんはシッポでジャンプできるんだよ〜」とか、
  毎度の同じコメントに飽きた孫に、親戚の集まりとかで露骨に避けられるタイプ。
  お義父さんお昼ごはんはもう食べましたよ?)
・句読点の打ちっぷりが悲惨なことに
 (たまたま日本語学の本を読んでいたら「ダメな例文」集に採用されそうなレベル)
・どこまでウ●コが好きなんだ

今となっては誤魔化す意味がないので、明らかな誤字以外は放置しておきました。
たぶん今後も、
ボケ入っていて日本語が不自由なウ●コ好きな館長
の性質は容易に変わるものとは思えませんので。
残念ですがお越しいただける方には、何卒ご寛恕賜りたくお願い申し上げます。

ついでにデザインも更新しました。避難用に使ったモノトーンのテンプレートが結構気に入ったのと、最近ペンタブを買い替えたのでその試用も兼ねてです。
これで半年くらいは続けるつもりです。

締めは、恐縮ながら定番×2にて。

感動的なまでに礼儀正しいスポットサラマンダー。
両生類ですが、かなり定位置な上に「後で引っ掻き回す」ということは一切しません。

性格(性質)が現れてるんじゃないのか、と納得させる面構え。

それにひきかえ、お前ら(カメ)と来たら…
1週間放置すると「ウ●コの絨毯」になってしまうので、それより短い間隔で専用のホースで吸いだしています。濾過なんて諦めてます、もう…
なお、出したときは固形なんですが20秒くらいでキックで木っ端微塵にしてくます。
自分と相棒(クサガメ)のウ●コが漂う中で熟睡できるアカミミガメのメンタリティって… こりゃ駆逐は無理でしょうなぁ(笑

あ、そういえば逡巡の結果「ウ●コ」のラベルを新設しました。
とりあえず2014年度以降の関連記事にはひと通り貼っておきましたので、気が迷った方・特殊な趣味をお持ちの方他は是非ご利用ください。

にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村

7 件のコメント:

Cynops pyrrhogaster さんのコメント...

TOP絵、いいですね。こういうの好きです。

ウ○コといえば、ヒキガエルのものがやたらと大きくて、臭かった記憶があります。普段はゴミ箱に捨てるものを、そのときはトイレに流しました。

句読点を、打つ回数で、あれば、私も、負ける気は、あり、ません←
PCの文字は間や大きさが一定で読みづらいことも多いので、比較的頻繁に点を打ったほうが読みやすいのではないか、と思います。

シゲル さんのコメント...

新しい「看板?」,素敵です。うまいなー。単に起用とかじゃなくって,雰囲気がとても上手いと思います。ミドリガメ,子供のころに親父か兄が買ってきて,見事に昇天させました。その頃は,あんなに大きくなるカメとは知りませんでした。いま,再挑戦する勇気はないです。●がすごい量らしいですよね。

Kuzure Josipovic さんのコメント...

>Cynops pyrrhogasterさん
実は両生類(尿素中心)の方が爬虫類(尿酸中心)より人間とは成分が近いそうですね、ウ●コ
それで肉食(当然)でデカけりゃ臭いわけです。
とはいえフトアゴサイズ(本体40cm弱)ともなると尿酸とか何とか言っている余裕は与えてもらえず、トイレに流すか二重に袋詰めしてゴミに出すほかありません。
PCだとフォントサイズにもよりますが一行あたりの字数が多いので読点とヤクモノ(カッコとか)に頼りがちになってしまいます。

>シゲルさん
看板を描くようになっていちばん手抜きしました(笑
なにせ初めてのモノトーン。
ミドリガメはそこら中に土着しており、近所でもワイルドを見かけたことが一再ではありませんが、平気で甲長30cmちかくありますからねぇ。うちは餌の量を調整して何とか巨大化させずにキープしています。
デカくならないと緑色も維持されるようです。

moi さんのコメント...

TOP絵が新しくなってる!

凄く良いと思います。雰囲気が出てますよ。復旧作業の方もお疲れさまでした(^▽^)

Kuzure Josipovic さんのコメント...

>moiさん
お褒めの言葉、ありがとうございます!
復旧作業は「コレ1回きり」で済ませてもらえればいい経験になったと思いました。

ちなみに館長は日本語がアレなくせしてマイナー外国語大好きだったりします。というわけで
・ブルガリア語、ペルシャ語、ジョージア(グルジア)語
で「武蔵野水族館」と書いてみました。
しかしいつ実用で使うんだw

BOA.NOTEの管理人 さんのコメント...

復旧作業お疲れさまでした!
色々な言葉を喋れて、絵心まであるなんて文武両道ですね。また見に参ります。

Kuzure Josipovic さんのコメント...

>BOA.NOTEの管理人さん
ありがとうございます。「色々な言葉」ですが、
 英 語 が ヘ タ
なのでヤケクソでアチコチ手を出しているだけです。
文武両道どころではない…
「武」といえば、高校体育の柔道で、
「こいつは締められたとき落ちるのが上手い」
と何が何だかな褒められ方をしたことがあります。