2014年11月30日日曜日

引越中でも約束を守る人たち(レッドサラマンダー)

南向き6畳間の当館も底冷えする季節がやってきました。
冷涼な環境を好む住人たちが水槽ごとワインセラーから出てくる季節です。
(で、電気代節約のためにセラーは電源オフ。酒が入らないまま初夏まで沈黙)

ついでに掃除も。
代謝が低いとはいえ3ヶ月以上放置していると色々汚物が沈殿してきて…
って「控えの間」では必ずウ●コしてくれるのね君達!
それも1本ずつとは律儀な…
久しぶりの登場です。
右:デブ1号(陽気。エサがあろうがなかろうが突進してくる)
左:デブ2号(大の写真嫌い。死角から生き餌を狩るハンター)
「2号」がスリムに見えるかもしれませんが目の錯覚です
両生類は全身粘膜・体温低いということもあって極力直接触れるのを避けておりますが、移動の際には掬い上げざるを得ません。
(冷水に浸けておいた手で。小型の網は陸棲種の場合追い込むまでが大変で短時間手で触れる以上のストレスを与えそうなので今は使っていません)
持つと、「ズシッ」ってくるんですよね…体積が倍ありそうなウパと同じくらいの重量感があります。

一般的なムハイサンショウウオ(別名プレソドン、アメリカサンショウウオ)科よりも水を好む傾向があるようなので、掃除のついでに池を広げてみました。
1週間くらいしたらウ●コだらけになっていたりして…

結構珍しいデブ2号のアップ写真。
覗きこんでも平気なくせしてカメラを向けると逃げまくるという珍しい習性があるのですが、引越直後で気分が違うのでしょうか。

ついでにデブ1号のアップも撮ろうとしたところ、池が気に入っている様子でカメラを向けることができませんでした。まぁ、こいつは腹が減ってくるともの凄い願力でこちらを見つめ続けてくるのでいくらでも撮影のチャンスはありますが。

…実は「掃除」は来週辺りするつもりで、昨日コオロギを10匹ほど放り込んでおいたのですが、影も形も
残骸すらもありませんでした。だからデブるんだ…

【露骨な宣伝】
ただ今2位と、バブリーに順位急上昇!
何かのマチガイ」実現に向けて「ポチッ」のご声援お願いします!!
(ヨタ記事=自称コンテンツ更新も強化中です)
にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ
にほんブログ村

4 件のコメント:

シゲル さんのコメント...

おはようございます。網=ストレス・・・なるほど。ウチはアカハラのみですが,親も子も菜箸におとなしくはさまれてくれます。はさまれた後の「イヤイヤ」って全身をくねらせる動きが堪らなく可愛いです。

BOA.NOTEの管理人 さんのコメント...

この方たち(サラマンダー)を野生で見ようと思ったら、野超え山超えいかねばならないんですが、それがこうして日本のブログで、近況も日本語で読めると思うとすごく不思議なかんじで、おもしろいです。

そんな考えもあってか、デブ君達(失礼)がタタミの上にいるのが、自分にとってはなんとも感慨深いです。ぜひ長生きさせてあげてください(^。^)

sabcy さんのコメント...

レッドサラマンダー、、、 いい形してますねw
ワインセラーかー
BOOKOFFにうっていれば あるいは。。。 とか

両生類2位 おめでとうございます
応援ポチ いたしますねw

Kuzure Josipovic さんのコメント...

>シゲルさん
水棲の人たちは「スポン」と入ってくれるんですが、陸だと色々引っ掛けたりするので…
「イヤイヤ」はハナダもウパもしますよ!
レッドは神経が太くて、下に手を添えると威「よっこらしょ」てな感じで乗ってきたりします。毒性は低い種と聴いていますが、かなりヌメヌメしているので傷とか目とか触らないよう注意はしています。

>BOA.NOTEの管理人さん
特にレッドはトンでもないところに住んでいるようですな。アパラチアの谷底とか、観察も命がけになりそうですね。
寒冷地に済むだけあって代謝が低い分、長寿な種と伺っております。デブ殿ご一行には、こちらが年金受給者になるまで頑張ってもらいたい…って無茶か(笑

>sabcyさん
応援ポチありがごうございます!
レッドの、「腹もシッポもぶっとい」というのは何気に他の有尾類に例をみない独特のフォルムです。
ワインセラーはヤフオクでノーブランドの事実上新品が安価で出荷されており、そちらで購入しました。水槽クーラーよりも消費電力が低いので是非ご検討下さい。