2015年3月20日金曜日

出張版・武蔵野水族館

(アズマ)ヒキガエルです。
新メンバーというか…

2月に一時的暖かくなったとき、第二学芸員(小3)の学校の池から冬眠していたヒキガエルが勘違いしてゾロゾロ出てきました。
小学校だったのがアンラッキー。直ちに児童様に捕獲されてしまいました。

第二学芸員:
「うちにいないしゅるいのカエルをたくさんつかまえたけど、かいかたおしえてー」

どの種か分からんことには…と、図鑑を片手に特定の試みをするも、全く要領を得ず挫折。とにかく死なせちゃマズいので、担任の先生の了解のもと別件で殆ど夜に学校訪問。

おいおいおいおい、思いっきり図鑑に載ってるじゃねぇか! >第二学芸員
ちっさい水槽に3〜4cmほど水をはった状態×7匹。
(まぁ、水分ゼロより遥かにマシではありますが)

担任の先生・第二学芸員を通じて以下提案&要請。
・7匹も同時に飼育できるものではないので
 「全部逃がす」
 「一匹だけ残して飼う・残りは逃がす」
 どちらかにする。 →クラス全員一致で後者に決定。
・住居は武蔵野水族館の余り物で間に合わせた「建売」を用意。
・水場は不要だが保湿に心がける。
・エサは定期的に武蔵野水族館から第二学芸員が供給する。
・「住居」の持ち込みは館長が勤務時間をシフトさせて朝イチに実施する。
 →以上、快諾頂けましたが、持ち込みの時点で

「父兄」というより「業者」認定されてしまったようです。
…なんにもしない小3女子(上図右端)が何かやたらと威張っていますが。

で、もう春休みに入るので先ほど学期明けまで預かるために、「業者」さんは回収に学校と「水族館」を往復した次第です。
登下校ルート(ほぼ一直線のそこそこ人通りのある道)を水槽抱えて歩いているだけで
「あ、『崩れ』さんちのカエルのお父さんだー」
 …たしかに家族同然の付き合いはしてますが…

ということで本日から4月過ぎまで当館(本館)にて預かることと致しました。
食欲は旺盛、そこそこ肥えているので心配なさそうです。
(ただ、ちょっと保湿しすぎ…というかビタビタなので自然乾燥を待とうかと)

以下、担任の先生からの伝言:
「す、すいません、来年度は担任が変わる可能性があるのですが、後任がカエルが超苦手だった場合(そういう先生が何人かいる模様)はお引き取り頂けないでしょうか…」

…あー、はいはい。

にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ
にほんブログ村


7 件のコメント:

シゲル さんのコメント...

な,7匹も間違って(?)お目覚めとは!
ほほえましいというか,なんと言うか。
業者認定,オモシロ過ぎます!
ヒキガエルって,変態直後はすごく小さくて黒いのに,1年でめっちゃ大きくなるってききました。エサも沢山食べるんでしょうね。

sabcy さんのコメント...

小学校は ヒキガエルの巣窟、、、
なんでですかね。。。 長女8歳の通う
小学校も 運動会の時期 池は、、、
ヒキガエルのおたまで あふれてましたw

ベランダに そのときのオタマのなれの果てがおります。。。 起きてんだか 生きてんだか、、、 最近 ちょっとドキドキしますw

ウッパさんルッパさんひろきママ さんのコメント...

あれ?前は、ヤゴ博士…だった様な
かえるの業者さん…ですかぁ(笑)
我が家は、数年前、
息子がもらってきたカブトムシが大繁殖、
30か40だったかの幼虫を結果私が育てあげました。

弦太彦 さんのコメント...

Oh、ヒキガエル。

うちもナンブヒキを飼っていたことがあります!
人工飼料も厭わずに食べてくれていました。

尤も季節の変わり目に突然死してしまいましたが。

最近はミヤコヒキに興味が湧いてきました。

moi さんのコメント...

流石です! 動植物に強いお父さんだと子供としては鼻高々ですね。

ヒキガエル、無事に次の担任様が引き受けてくれると良いですね^^

Kuzure Josipovic さんのコメント...

>シゲルさん
小学校の池のそばに機械室のような建物があるのでただでさえ暖かいのかもしません。
変態したての子ガエルの小ささをしったときはビックリしました。

>sabcyさん
どういうわけだか、「カエル合戦」は少し離れた民家の庭の池で行われ、近所では名物になっているようです。
「なれの果て」さん、元気だといいですね…

>ウッパさんルッパさんひろきママ さん
はい、「ヤゴ博士」「ザリガニおじさん」「イモリの人」に続いて全然名誉でない称号をまた頂いてしまいました(笑)
子供の生き物飼育への付き合いは大変ですよね。なぜか爆殖する種類ばかりに付き合わされ…

>弦太彦さん
近所で普通に目にすることができるので飼おうと思っていたわけではなくて…
ただ、行きがかり上面倒見る羽目になった次第です。
実はシュレーゲルアオガエルとかにちょっと興味があったんですが、切りがないので自粛致します。

Kuzure Josipovic さんのコメント...

>moiさん
あ、植物は全くダメです…
今日長女の卒業式で偶然、妹(こんど4年)の担任先生と挨拶出来たのですが、超デカい声で、
「学区内で最も小動物に詳しい父兄さん、と宣伝しておきましたから今後ともいろいろよろしくお願いします!」
…勘弁してぇ(;´Д`)
とりあえず次の担任が留任あるいはカエル好きであることを祈る日々です。