2015年8月7日金曜日

新居&命名(タイガーサラマンダー)

先日二度目の脱走騒ぎを起こしてくれたタイガーサラマンダーに新居をプレゼントしてあげました。
フタがキチッと閉まって脱獄不能な。

サイズ、レイアウトにはあまり変更はありません。
ミズゴケがグズグズになってたのでちょうど換え時ではありました。


立体的な構図でリラックスしている模様 …だが

こちらの気配に気づくやいなや「エサくれ〜」モードに。
昨日コオロギ二匹あげたから今日はダメッ。

ところで、彼(彼女?)とは2012.9以来とほぼ3年の付き合いになるのですが、今回の騒動で命名していない事に気づきました。
そしたらすかさず、第二学芸員(小4)が、
と命名。「よく食べるから」だそうです。
なぜかネーミングライツはよほど先行しない限り彼女に握られております。
実績:
 ウパ(♀成体)「くぅちゃん」
 ニホンアカガエル「アイちゃん」
 キオビヤドクガエル ♂「ててんちゃん」 ♀「ててちゃん」
 ヒョウモントカゲモドキ♂「とらお」
 シュレーゲルアオガエル「のそのそ」
面白いので専ら委任しております。

ちなみに他のメンバーの名前(群生しているのにはさすがに命名していないです)
 ヒョウモントカゲモドキ♀「フヤリー」(第一学芸員)
 ヌメアシナシイモリ「チャコちゃん」「モコちゃん」(第三学芸員) 
 レッサーサイレン「うなぎ」(理事長)
 ウパ(♂成体)「凶ちゃん」(館長)
 フトアゴヒゲトカゲ(黄変種)「キロ」(館長)
 レッドサラマンダー「デブ1号」「デブ2号」(館長)
 館長のが一番酷いですね。 

外部の方から命名頂いたのがマダライモリ:
 ・太い方「Tシャツ」(いつも脱皮した皮が腹に引っかかっているので)
 ・細い方「すいか」(上のに比べて色鮮やかなので)

…あと、ツチガエル、アカミミガメ、クサガメが「名無し」だなぁ。
 第二学芸員にお伺いを立てるとしますか。

5 件のコメント:

Tosh@99H さんのコメント...

ウチの娘も、小さい頃は名前付けてくれたんですけどねぇ。

Kuzure Josipovic さんのコメント...

>Tosh@99Hさんご無沙汰しておりました。
「小さい頃」を満喫できている館長は今のところ幸せもんなんですねぇ。
大きくなれば別の楽しみもあるはずでしょうが。

うちでも第一学芸員(中1)がハニーワームをキモ悪がるようになりました。
確実に「成長」しているなあ…

シゲル さんのコメント...

いやあ,でかいですね。我が家でこのサイズの両生類が脱走して,(シゲル部屋の隣の)キッチンを闊歩したりすると,家庭崩壊の危機に陥りそうでガクブルです。

アラサブンティのヨメ母がイモリが怖いそうで・・・

娘たち(小5,小3,年長)に,「別に目からビーム飛ばしたり,口から火を吐くわけじゃないんだから,怖くないよ」と教えたら,確かにそうだと納得していました。

犬猫のほうが,よっぽど危険な生き物だと思うんですけどね。

Kuzure Josipovic さんのコメント...

>シゲルさん
「別に目からビーム飛ばしたり,口から火を吐くわけじゃないんだから,怖くないよ」→爆笑しました。
うちの理事長ことカミさんは逃げた餌ゴキブリをみても「もー、ちゃんと捕まえてよねッ(プンプン」という
生き物については無茶苦茶強靭な精神の持ち主なので(結婚して初めて知った)、「崩壊」の危機はなさそうです。

「六畳間限定」も「お客に説明するのが面倒くさい」ですし…
ヒヨケムシの写真見せても平然と「クモの奇形?」と首をかしげていた程でして。

イモリだろうがゴキブリだろうがクモだろうが犬猫だろうが、「いきもの」でくくってしまう大雑把さが凄いと思います。

moi さんのコメント...

タイサラさんの新居良い感じですね! 参考にさせて頂きます!

名前、娘さんが積極的に付けてくれる & お嫁さんが両生類嫌いでない
という所が羨まし過ぎます(笑)