2015年11月4日水曜日

危機一発!(シュレーゲルアオガエル)

家に帰って驚いた…!
水槽の蓋が開いていた。というか、開けたのは間違いなく館長。
昨日のエサやりの時か…
これで既に二匹に脱走された(上に、干物にさせてしまった)のに何やってんだ…学習能力がなさすぎるよ館長…

しかし落ち着いているなぁ、こいつ。外に出てから何時間このポーズで居たのだか。
さすが第二学芸員(小4)が「のそのそ」と命名しただけはある。

全くスピード感なく確保して水槽に戻す。

最初は未練がありそうでしたが、

落ち着いてくれました。
う〜む、いい緑色をしている。だからこそ、管理はきちんとしないと…

※タイトルについて:ショーン・コネリーのファンなので「007危機一!」から頂きました。なぜ「危機一」ではないかというと頭の毛がかなりやばげだったMr.ボンドに配給会社が配慮したから、という説が有力です。
(で、本当にやばくなってしまい、ボンド役を返上したとかしないとか)


0 件のコメント: