2015年7月17日金曜日

【訃報】メキシコサラマンダー「クロちゃん」

本日朝に死んでいました。
原因はイシマキガイかろ過器の砂利かどちらかを飲み込んだことによる消化器官の「詰まり」と思われます。(顔が異様なほどに膨らんでいました)
比較的に短期にスポット→アメイロ→ウパと三連発でくると流石に凹みますね…
責任はすべて館長の管理にあるわけですが。
1年ほどの前の写真。つい最近まで、全く変わっていなかったのですが…

2 件のコメント:

シゲル さんのコメント...

お悔やみ申し上げます。
イシマキ貝が殻が固いので要注意ですね。
サカマキ貝くらいだったら,消化されてしまいそうですけど。

Kuzure Josipovic さんのコメント...

>シゲルさん
お言葉、有難うございます。
「凶ちゃん」はバリバリ砂嚢?でウ●コにしてしまうんですがね…
あと、濾過器(砂利の中に投げ込みを埋めたもの)の砂が微妙な減り方をしており、
ひょっとしたらこいつを餌と一緒に恒常的に飲み込んでいたのかも…
(今、ベアタンクなので「異物を吐く」のを忘れてしまったのかもしれません)
洗濯用のネットなりで濾過器を覆うを検討しているところです。
サカマキガイは掃除そっちのけで増えまくるので別の意味で恐ろしいです。