2014年12月15日月曜日

出たがりスポットサラマンダー

つい昨日、当館の動物(の大半)は館長に似てきてしまい、
出たがりで意地汚い&ウ●コ好き」になってしまうと書きましたが、本種も例外ではありません。
図鑑や飼育書を見ていると「比較的神経質」「シェルターが必要」とあるのですが…
シェルターを自分で作ったが(写真左下の陰)、一向に入る気配なし。
いつも地上を散歩している陽気な当館スポットサラマンダー。
導入当初は控えめで潜り好きだったのですが…

カメラを向けると餌タイム!と思い込み突進してくるところは同じ科(マルクチサンショウウオ/プレソドン)のタイガーサラマンダーと大して変わりません。
それどころか、「餌よこせ」と露骨に威嚇してくるようになりました。
この顔↓、見てください(まさに威嚇中)。 …君、本当にスポットサラマンダー? 

入門者にオススメしやすい陸棲有尾類はタイガーサラマンダーかファイアサラマンダーかと思っていましたが、本種も良いかもしれません。
実際、幾つかの販売店では上記2種よりも安い値段で売られていることも珍しくないことから、実は相当に順応性の高いタフな種なんじゃないか、と思っております。
※ただし、こうなると食い過ぎで腸閉塞・シェルター等に挟まったまま溺死などのリスクがあり、油断は禁物ですが…


にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ
にほんブログ村

6 件のコメント:

BOA.NOTEの管理人 さんのコメント...

スポットサラマンダー、自分の周りに限って言えば、「えっ!」と思うような住宅地のど真ん中とか、市街地のすきまにある公園なんかに住み着いていたりするので、順応性という点ではかなり高い印象があります。

崩れさんのブログ、両生類で2番にランクインしてますね!微力ながら応援のぽっちさせていただきます。(^◇^)

シゲル さんのコメント...

自ら出てきてエサをねだるとは,扱いやすそうでうらやましいです。うちの当面の目標はピンセットをもって近づくと,嬉しそうに見上げるようにさせることです。

moi さんのコメント...

>崩れさん

スポット可愛いですね~。順応性が高いなら早めに導入を考え様かと…(笑)

やはり慣れてくれる種は飼育者としても安心して導入出来ますので(^-^;

>BOA. NOTEさん
横レスすいません。自宅周りでスポットが(多分WDですよね)見られる環境がとても羨ましいです…

あ、自分も応援ポチ毎日しております(笑)

Kuzure Josipovic さんのコメント...

>皆様
応援頂き、真に有難うございます。
なにげにBOA.NOTEさんがOUTポイント(ブログ村からのアクセス)で当館をブチ抜き2位に浮上しました!
TOPめざして思いっきりポチリましょう!!

>BOA.NOTEさん
そんなに身近な種類だったんですか。だから本邦での小売価格が安いのかな。売られているのが皆うちのみたいに図太かったら良いのですが…

>シゲルさん
種によって「横」とか「正面」とかじゃないと納得してくれないのもいてなかなか大変なのが有尾類飼育の難しさでもあり面白さでもあると思います。
(特に陸棲種は、一匹ごとに個性を把握しておかないといけないので記憶力減退のこの節はしんどい…)

>moiさん
最初のうちは水槽ごと暗いところにおいておき、タイマーでライティングを調整するとそのうち明るいところも平気になるようです。個性次第かもしれませんが。

BOA.NOTEの管理人 さんのコメント...

>崩れさん
>OUTポイント2位
えっ!本当ですか。恐縮です。
しかしうちにはほぼ何も居ない(動物)ですし、話の内容も大勢の人にとって面白いとは思えないので、たぶん瞬間風速的なものでしょう。

スポットサラマンダーは場所によっては沢山いるのと、あと卵もけっこう大きいみたいで、ラッキーな人は野外で毎年沢山の幼体を手に入れられるようです。それが価格に反映されているのかもしれませんね。

>moiさん 

ぽっち仲間ですね!我らのパワーで崩れさんを両生類王者に押し上げましょう(笑)
天下をとった暁には、「両生かあさん」の連載を始めてくださるそうですよ(すみません、全く根も葉もない嘘です)。

野生のスポットサラマンダーですが、自分ではまだまだ経験値が低く、100%自力で発見するところまでは至っていないんです。ただ、密かに「イモリ賢者」と呼んでいる知人がおり、その人のアドバイスを受けながらだと時々見つけられます。しかし、日本の都会で専門店に囲まれている方がよほど遭遇率は高いと思います(笑)。

Kuzure Josipovic さんのコメント...

>BOA .NOTEさん
おめでとうございます!OUTポイントランキング1位!
http://pet.blogmura.com/ryouseirui/ranking_out.html
(2014.12/19 20:00現在)

やはり写真と、現地の「ナマ」情報がキモかと。

「日本の都会で専門店に囲まれている」
…複数の専門店が成り立つほど顧客がいるというわけですね。小生のようにやかましくない、静かな飼育者の方がひょっとしたらすぐ近所にもいるのかもしれません。何か不思議な感慨があるなぁ。