2014年12月29日月曜日

南向き物件 その2(マダライモリ)

風呂に沈めたマダライモリ(ちなみに♀)、ずいぶん脱皮が進んでキレイになってくれました。ったく、水槽にも池があるんだから自分でぬげよ…

ところが元に戻して半年、ふたたび暗色にもどってしまったでござる、の巻
(下の方です)
これで食欲旺盛(餌くれ顔で見上げている)&快便なわけだから不満を持っちゃいけないんでしょうが、何なんだコイツ…というモヤモヤな気分は残ります。
ちなみに2匹とも、上陸直後の状態で迎えて満4年、全長は8cmほどです。

陸棲種は隠蔽性が強いので日光は不要とばかり思っていましたが、マダライモリに限っては明るいのは歓迎なようで、よくお散歩をするようになりました。
(同居のアメイロイボイモリもまんざらではない模様)

ポチお願いしまーす(←遠慮というものがない)
にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ
にほんブログ村


2 件のコメント:

シゲル さんのコメント...

> 風呂に沈めた・・・
わかる人にはわかる表現ですね(笑)。
これやるときは,溺れないようにスレスレ
の水位がいいのでしょうか? 崩れさんの
ところは成体なので溺れないのでしょうけど。
ウチのはまだ幼体なので,無茶は禁物ですね。
脱ぎかけTシャツでも問題なしとのことです
ので,あのまま飼育しています。

Kuzure Josipovic さんのコメント...

>シゲルさん
「わかる人」は心の汚れたオトナです…
成体でも、陸棲モードの時は溺れることがあると聴いているので、鼻先が出る程度の浅さはキープするようにしております。
幼体はとにかく床材を湿らせるのみ、だと思います。